フレンチブルドッグと暮らす日々、こども達のこと、趣味?のhandmadeのことなど、気ままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by じゅうmama
 
[スポンサー広告
おとうとくん2歳☆
6月10日、弟くん2歳になりましたー!

実感は・・はやい、はやいよ。。
あの出産までの恐怖に怯えた日々からもう2年も経ったのね。

今では低体重児で生まれた面影はどこにも無く、
健診の度に本当に本人なのかと何度も確認されるほど (笑

1歳半頃から、遅めに始まった後追い?の
猛烈な“ママっ子”は今も落ち着く様子は全く見せず (-_-;)
正直うっとおしく感じることもあるけど“ママ一途”になってくれる
最初で最後の?短い時間だものね!
いつになるか分からないけど、終わった時は寂しいんだろうなー (笑

首が据わったのや、寝返りにはいはい、つかまり立ち。
歩きはじめの一歩も話しはじめたのも全部が遅めだけど、
ゆっくりのんびり、マイペースに成長していけばいいからね。
あ・・でも離乳食だけは超ハイペースだったわ (笑

IMG_2297.jpg

恒例『似顔絵ケーキ』から今回は『キャラケーキ』にしてみました♪

チビッ子のヒーロー“アンパーンマーン♪” ←アンパンマン体操風に (笑

えー、過去に何度も触れてますが、自分がこういうものを受け入れられているということに
人間まるくなったなーとひしひし感じてます (-_-;)



ナイショにしてたのでケーキを見て盛り上がったことは言うまでもなく。。^m^

IMG_2303.jpg

あごが落ちそうなほどムダに大きく口をあけてー (笑
ケーキと口の大きさのバランスが、ちぐはぐ。。

子どもって容赦無いところがあって。。
大人のようにアンパンマンの顔にナイフ入れるのもったいないなー
なんて余韻に浸るなんてことは皆無。ひと目見て、盛り上がって、満足したら
“早く切ってー!早く食べたーい!”と催促の嵐 (苦笑
もちろん切り分けたらものっすごい勢いで食べ始めるの!

予定してた日に体調崩しちゃってまだ行けずじまいだけど
誕生日プレゼント、今度買いに行こうねー!
“ブツ”はほぼ決定済み、気に入ってくれるといいな ^m^




* 余談ですが *

あの時もかなり迷ったけど、刺激が強すぎるんじゃ?ってことで
入院日記には書かなかったこと。もう時効と思って・・えーい!書いちゃう (笑


弟くんの出産時、実は自分にもひと騒動があったんです。

手術室で出すもの(胎児と胎盤)を出し終わって最後に縫い合わせる時、
止血ガーゼをお腹(子宮の中)に詰めてから縫合するんですよね。
それは翌日におすそからピューっとひっぱり出すのですが・・

出産は夜だったけど、翌朝にはガーゼを出すため処置室に呼ばれて

※この時まだ緊急的出産から心が立ち直れてない状態 (-_-;)

ガーゼが引っかかって出てこない!! という事態発生 (汗

手術室では3mのガーゼを切ってお腹に詰めているやり取りは聞こえてたけど。。

処置室で受けた説明では約2.5m位入ってたうちの残り70~80㎝ほどが何かに引っかかって
取れなくなっていると・・

ドウイウコトナノカサッパリワカラナイ  ・・頭の中は真っ白ヨ (゜゜)~

だってね、ここまで出すだけで激痛だったんだから!
おすそから器具入れられてお腹の中引っ掻き回されてガンガン引っ張られて!!
もー動くなって言われたってムリで、ガマンし切れずにうめき声が出るほど。
動かないようにって意識しててもあまりの痛みに身体はコワばって暴れてた 多分 (苦笑
両側から看護士さんに押さえつけられて長く長く感じた時間、やっと終わったーと思ったら

実は全部取りきれませんでした、だものっ!

更には
「もう一度やってみます。もっと痛みを伴うと思うので麻酔します。。」

ヘッ!?マダヤルノ??ワタクシ、スデニアセビッショリデスガ。。

とは思ったけどこの状況で選択の余地なんて全く無し、
だってガーゼ残したままでいいですよってワケにもいかなし。

ところがこの麻酔っていうのがくせ者だったのよ!
点滴してたチューブの所から薬を入れて程なく感覚は無くなったよ、
手や足をツンツンされても全く分からなかったものね

なのに処置がはじまった途端激痛の嵐到来!! これには耐え切れず思わず絶叫 (>_<)
そんな反応にビックリする医師と看護士さん達。また慌てて押さえつけられて・・
麻酔が効いているという前提の元に手加減無しだったんだろうね、多分。
自分も麻酔マジックですっかり気抜いてたし (苦笑

体の表面的部分は確かに感覚無くなってたのに内的部分は麻酔が全く効いてない?
どういう事か分からないけど、とにかくその前と何も変わったようには感じず・・

途中で医師交代、押さえ要員も増やされた上で再度挑戦もやっぱりダメ
さすがに連続する激痛に朦朧としてきた様子に看護士さんからストップがかかり・・

今日はここまでにしましょう。と嬉しいような嬉しくないようなお言葉 (涙

いったん病室に戻されて医師からあった説明は
・ガーゼが引っかかっている可能性大。
・縫合した時に一緒に縫ってしまった可能性あり。
・であれば糸が溶ければすんなり取れるはず。
・それでも取れなければ再度開いて(切って)取ることになる。
・その前に明日もういちど今日と同じ処置を行ってみる。

といったような感じ (-_-;)

まだ出産騒動から立ち直れてないところに追い討ちをかけるようなこの出来事!
しかも弟くんは顔を見ること無くNICU行きでまだ面会もできていない時。
生まれた時に呼吸ができなくて処置を施されているのは聞こえてたけど、
現在はどんな状況になっているのかも全く分からないという不安もあったりで

大きな恐怖と不安からどうして良いか分からなくなってしまい
カーテン締め切って病室なのに引きこもって年甲斐も無く泣いてしまった。 (苦笑
同室にはこれからお産を控えてる人もいたから不安を煽りたくなかったのもあったし・・

その後、午後には弟くんに面会に行って、小さくてガリガリでビックリしたけど
保育器の中で頑張ってる様子を自分の目で見てひとつ不安が減り・・

でもまた病室に戻って1人になると色々な不安が頭をよぎっては涙が出てきて
更には自分の心の弱さに自己嫌悪。本当はこういう時こそしっかりしなくちゃ!なのに

そして恐怖の翌朝、前日は不在だった担当医(ベテラン医師)の処置によって
一瞬の痛みはあったもののあの長時間の苦しみはウソのように頑固に留まっていた
ガーゼはスルッと取れたのでした☆
本来は痛みは殆ど無くスムーズに取れるものらしい・・

散々引っぱっておいて何だけど・・何の落ちもない終わり方でゴメンナサイ (汗
ま、自分的には先があっては困る展開だったのでめでたしめでたしーよっ♪ (^O^)

実は2度の出産の中で最も痛くて怖い思いをしたのは間違いなくこのガーゼ残留騒動。
でも出産の痛みは忘れる。。とは良く言ったもので今では「とにかく痛かった」という
事実としての記憶が残っているだけなんですよね~


また脱線しすぎの余談になってしまって (汗
長文にもかかわらず最後までおつきあいありがとうございました。


関連記事
Posted by じゅうmama
comment:6   trackback:0
[*育児
comment
息子くん、おめでとう~♪♪
もう2歳!! なんか。。とっても早くないかいっ?(笑)
小さな小さな赤ちゃんだったのが、
先日お会いしたら、すんごくおっきくなっていてビックリしたんだった(笑)
ぷぷぷ 
おっきなお口よりも、はるかにはみ出たケーキもすごいね。
絶対なんとかするんだ!!って 強い意志を感じる(爆)

ちょっとちょっと!!!そのガーゼ事件!!!
読んでいて力入ったよー。。。
センセ、シッカリシテヨー って すぐベテラン呼んで欲しい!!
何が起きてるのがまったくわからないってほんと不安。
自分だけでなくて、息子くんの事もあるしね。
そんな状況の中でも、
周りの妊婦さんの気持ちをも気遣うじゅうママは、
とってもすごいと思います。
それに。。”とにかく痛かった”で締めるとは
母は強し。偉大です☆
2011/06/14 08:48 | | edit posted by かおり
早いもんですね^^弟君♪2歳おめでとうございます♪
坊の(・・)頂き物に、伺った時は、たっちは!してたものの。。。赤ちゃんぽかった^^のにぃ すっかり!ケーキモグモグなんだものね。


って(・・)読んでて私も! なぬ~?なんて!読んでましたけど、家の長女も(・・)帝王切開でしたが、ガーゼ話は?一切無かったよぉ~ 抜糸も(← これすら!嫌いで、溶ける抜糸?にしてもらったの)
ガーゼも?そしたら?溶けるガーゼ?なんだろうか・・・
(・・)
それとも?薬で?押さえたのかな・・・

そりゃ~(><)痛いに決まってるよぉ~。ガンガン引っ張られ~の、だもの(--) 
ほんとに、母は強しだね♪ こういう(・・)痛みを経験してるから、割り算マークには、耐えれるんだよね!
      (↑シツコイ^^)
2011/06/14 14:25 | | edit posted by mi
息子ちゃん2歳おめでとう!!
アンパンマンケーキか~~
大きいお口で食べちゃって!!ふふっ!
用意したケーキをこんなにも喜んで食べてくれるって
いいよね!!
前に愛海の誕生日ケーキ買うんだ~~とか・・言って
じゅう家たちよりのあと・・コストコケーキ買いにいったでしょ
娘があれがいい~~っていうから!なのに・・一口だけで
私が半分も食べたんですよ~~以来コストコケーキは
禁止~~~です。

ガーゼ・・・読んでて・・痛みが陣痛が・・
よみがえってきたよ~~大変だったんですね~~

だけど・・宝物でもありますね!!

2011/06/14 15:34 | | edit posted by ボスママ
かおりさん
ありがとうございます☆

本当に、もう2歳なんだよねっ!そして自分も2歳年取ってる。。ビックリです (爆
すごい口でしょー!?今回ははじめて好きに食べさせてみたらこれだもの・・
もちろん完食!しかもあっという間の出来事でした (-_-;)

大きな病院は縦割り、というかねぇ・・
担当医だったベテラン医師と若い医師が組んで教えながら、って感じなのかな?
たまたまその日は担当医は不在だったの。でも通常はスルーッと取れておしまい
だから、誰もがまさかの展開 (苦笑

正直言葉では表現できない苦痛で・・今となっては“痛かった”としか書きようが無い感じ?
人生初、もう2度と経験したくない痛みと苦しみ。串刺しにされるかと思った (苦笑
翌日担当医の“ちょっと痛いかもしれないよ~”のひと言と一瞬の痛みで
ペロッと取れて、医者って技術職なんだーって実感したできごとでした (笑
2011/06/15 11:21 | | edit posted by *じゅうmama*
miさん
ありがとうございます ☆

すごい勢いでしょ!おとうとくんは特に食に貪欲で。。
離乳食もあれよあれよという間に終わってしまったほどなんです (笑

入院中に他の妊婦さんとも話してたら、病院によって結構違うみたいですよ。
だから出産した病院がたまたまそうだったって程度のことらしいです!

この表現、多分女性にしかイメージできないと思うけど
あえてお題をつけるなら“串刺しに失敗!”です (笑
串がうまく刺さらなくてグリグリかき回されてるような感じとでも言いましょうか?
もー、身体ちぎれるかと思いましたもん (^_^;)

そうですね!それと比べると割り算マークなんて痛いうちに入りませんね (爆
2011/06/15 11:32 | | edit posted by *じゅうmama*
ボスママさん
ありがとうございます ☆

今回はじめて違うケーキ屋さんにしてみました!
選んだのはアンパンマンですけど、ディズニーのとかも色々ありましたよ~
結構オーダーには細かく応じてくれるお店のようです♪
味も甘すぎず、くどくもなくておいしかったですよ!
8月の娘の時もここにしようかと迷ってます (笑

ケーキ、そんなこともありましたね (笑
家もコストコケーキ欲しいって言われたらどうしようって行く度思います。
大人目線ではあまりおいしそうに感じないけど、子ども的には魅力的なんでしょうねー ^m^

本当に、今回書いてて久しぶりに出産の時のこと思い出しちゃいました~♪
2011/06/15 11:38 | | edit posted by *じゅうmama*
comment posting














 

trackback URL
http://jyubeixbuhibuhi.blog69.fc2.com/tb.php/282-7f32a666
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。