フレンチブルドッグと暮らす日々、こども達のこと、趣味?のhandmadeのことなど、気ままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by じゅうmama
 
[スポンサー広告
やっと1ヵ月
今日で入院生活も丸1ヵ月。。

最初の1週間くらいはショックが
大きくて気持ちに余裕なんて無く‥

2~3週間目は退院予定日に向けて
カウントダウンの毎日(笑)
前向きな気持ちで過ごし‥

退院日も決まり、帰る気満々だったのに

直前で延期となってしまって‥(>_<。)

諦めムードで何となく今日まで来ています。。


続きは面白くもない先月までの入院経過‥



*5月5日*
入院。採血。

24時間子宮の張りを抑える点滴
+抗生物質、貧血(鉄分)の点滴毎日各1回


*5月7日*
診察。検査結果。
・血液検査⇒貧血と炎症の数値悪い
・出血⇒完全には止まっていない

引き続き点滴


*5月11日*
診察。採血。
・血液検査⇒改善は見られるものの正常値には戻っていない
・出血⇒ほぼ止まってるがまだ少量ある

膣内の消毒
引き続き点滴


*5月18日*
診察。採血。
・血液検査⇒正常値
・出血⇒ほぼ落ち着いた様子

膣内の消毒
抗生物質と貧血の点滴終了
抗生物質は飲み薬で継続


この週で点滴量を減らしながら様子見。
週末問題なく過ごせれば週明けにも
診察後退院見込みのお話が!


*5月22日*
点滴が外される!
張り止めは飲み薬で継続

ところが‥

同日夜11時頃、またもや出血。。

量は前回より少なかったものの、
今回ので子宮口が1cm開いてしまって‥

退院は絶望的に(涙)

この時点から24時間の張り止めと
1日1回の抗生物質の点滴が復活(=_=;)

張り止めは薬量が倍に増やされたので、
慣れるまで副作用がキツかった‥


*5月25日*
診察。採血。
・血液検査⇒貧血は正常値
・出血は微量あり
・子宮口は1cmの開き

膣内の消毒
引き続き点滴


現時点で子宮口が開くのはまだ早いらしく、
入院の継続決定。臨月までは退院できない
かもしれないとのこと‥


*5月26日*
お腹の張りを感じたため点滴量を上げられる。


*5月30日*
過去2回の経験から、嫌な予感が。。
やっぱり‥翌朝起きたら出血してた(涙)

ただ、量は今までに比べると少量で
ナプキンに収まる程度。

またまた点滴量が増やされてしまった‥


もしこのまま臨月まで入院だとしたら?

ゲーッ!まだ折り返し地点にも
到達してないってことじゃないの(驚)

まだ産後の準備もできてないのに‥

でもこればかりはねぇ、今ここで
どんなに考えてもどうにもならないこと。。

観念するしか無いんです~(笑)
関連記事
Posted by じゅうmama
comment:2   trackback:0
[*入院日記*
comment
途中退院予定が延期・・・・っていうのは
さすがにがっかりしたでしょうね。ママ。
それだけ長期になると、大変ですよね。
折り返し地点にも到達してない(汗)私は
体験したことないことだらけで
わからないけど、「観念する」と決めたママすごいですね。
私はうじうじちちゃいそうです。
2009/06/05 08:04 | | edit posted by グスタママ
グスタママさん
退院目前で長期延期通告を受けた時は
さすがにうじうじしてました(笑)

家のこと、娘のこと、十兵衛のこと、
仕事のこと‥気になることは山盛りで

でもどんなにヤキモキしたって
今の自分では何も、どうすることも
できないんです。残念ながら。。

あっさり諦めて観念するのがいちばん!
てことでのんびりさせてもらってます(^-^)
2009/06/05 09:22 | | edit posted by ☆じゅうママ☆
comment posting














 

trackback URL
http://jyubeixbuhibuhi.blog69.fc2.com/tb.php/219-0677f5f3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。