フレンチブルドッグと暮らす日々、こども達のこと、趣味?のhandmadeのことなど、気ままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by じゅうmama
 
[スポンサー広告
楽しみから一変(後編)
前編のつづきです‥


診察中、ここ数日の体調で変化が
無かったかなどの質問があり‥

さっきまでの動揺はどうした?ってくらい
変に冷静な自分が不思議だったけど、
なぜか淡々と返答してるママ。。

現時点で出血は止まったようだということ、
胎児は生きているということだけを伝えられ、

緊張の中診察は続きました。


ひと通り終わるとパパも診察室に呼ばれ‥


今診察した限りでは子宮、胎盤、胎児、
羊水、どこにも異常は無かったこと。

ただ、胎盤が剥離した様子が無いのに
出血箇所、原因が特定できないこと。

出血量が尋常ではないので、今後
容態が急変する可能性もあり得ること。

経過を診る為にもこのまま入院、状況に
よっては母子救急医療センターに搬送に
なる場合もあることが説明されました。

とりあえず赤ちゃんは大丈夫、と聞いて
体中の力が抜けてしまったところに‥

先生、笑いながら。。

いやーすごかったね!ざっと見ても
献血2~3回分の出血量はあったよ~って‥

具体的な表現に今度は気持ち悪く(汗)

注射も嫌いだけど、実はその手の話も
お尻がザワザワして脱力する程苦手なの‥

必死だったからここまで耐えられた
ようなもので、普通なら間違いなく
目にした途端に倒れてたと思うし!

おかげでそれまで普通に歩けてたのが

この時点で自力歩行不能に陥り
看護婦さんに支えられて病室へ移動。

何とも情けない‥

こうして安静生活が始まったのです。。


後から聞いた話では、あの時に
もし腹痛や強いお腹の張りが伴っていたら
赤ちゃんは危険だったそうで、
本当に運が良かったみたいです。

娘の時は予定日よりかなり早くに
いきなり破水でビックリさせられたし‥

どうやら家の子供達は周りを驚かすのが
好きなようですね(笑)



さて、本当は主役になるはずだった彼、
十兵衛は気合いも十分だった所をアロハ
着たままでハウスに入れられお留守番。

その後、パパが荷物を取りに帰った
時にはカンシャク起こして大暴れ!

だったそうで‥

そうだよね~。
可哀想なことしちゃったもなぁ‥

でも解放されたのも束の間、今度は
病院に荷物を届けるために無情にも
またまたハウス(笑)

その日はどうにも怒りが収まらなった
十兵衛をどうやって落ち着かせたのか
パパに聞いたら‥

ウッドデッキに出して、これでもかっ!
てくらいブラッシングしたら
おとなしくなったよ~って‥(・・;)

そりゃ嫌な事をこれでもかっ!てほどに
されたらさ‥グッタリもするでしょーが。

何かが違ってるように感じたけど

十兵衛‥ごめん。。

今回ママは何も言えなかったよ~
関連記事
Posted by じゅうmama
comment:6   trackback:0
[*入院日記*
comment
ふむふむ、そのような大事件が(汗)本当に
お母さんと、赤ちゃんが無事だから、今コメント
書いてますが、不幸中の幸いでしたね。パパも
一生懸命だったことでしょう。
私も歯医者も大嫌いな痛みへは異常な恐怖症なので
剥離とか字を読むだけで
卒倒しそうです。母は強しですね!
じゅうべえ君のはりきったアロハシャツでのお留守番・・・・
ぜひ今度見せてくださいね!!!!
それにしてももうすぐ入院からひと月・・・。
ママつらいですね、この長さ・・・。
ひらけ グスタは読み逃げ専門ではじめて
コメ欄ないんで、今後も読み逃げしてください!!
2009/06/02 16:03 | | edit posted by グスタママ
ママもパパさんもびっくりしたね。。
でもホント、無事でよかった。
献血2~3回分。。コワイね~
私も勘パパの腰の手術の内容をお医者さんから聞いてて貧血になって部屋出た経験ありです。。 苦手ですわ~

じゅうべえくん、アロハ着てたんだっっ
色黒だから似合うだろうね~
今度、ご披露してくれることを楽しみにしてます!!
パパさんのじゅうべえくんの落ち着かせ方。。うけました。。
2009/06/02 23:03 | | edit posted by 勘太ママ
診断結果を聞かされる時って怖いよね。。
質問に対しての答えがどんな影響があるんだろ~とか
色んな事がぐるぐる頭ん中渦巻きそう。
原因と出血場所不明だなんて。。どゆことぉぉ!?

とりあえず母子ともに大丈夫って所に
ほぉ~っとなりました。
ほんととりあえずなんですね。安静安静。大事にして下さいね。

十兵衛くんのアロハのお留守番のお話にも
せつなかったけれど
パパさんの苦肉のブラッシング攻撃(苦笑)
みんな大変でしたね。
2009/06/03 08:50 | | edit posted by かおり
グスタママさん
今こうして落ち着いてるからいいような
ものの‥出血量を見たときは先生も
まずいと思ったみたいです(笑)

気付けばもう6月ですもんね~(^^;;
ここで1ヵ月近くも安静に過ごしたのかと
思うと、自分でも結構頑張ったなって
感心しちゃいます!

でも家族はそれ以上に頑張って
くれてるんで‥本当にありがたいことです。。
2009/06/03 09:38 | | edit posted by ☆じゅうママ☆
勘太ママさん
勘太ママさんも苦手だったのね(笑)
私もこれが自分のことじゃなかったら
間違いなく途中退室してましたね(^^ゞ

パパったらひどいでしょ~!
本人は得意気だったけど十兵衛のことを
思うと可哀想で‥(涙)

だって気分は最高潮の所からお留守番で
2度もどん底に突き落とされ、
あげく嫌いなブラッシングだもの(=_=;)

今回いちばん我慢と被害を被ったのは
十兵衛だったのかもしれないね。。
2009/06/03 09:51 | | edit posted by ☆じゅうママ☆
かおりさん
聞くのは怖いけど、聞かなきゃ不安だし‥

でもここの先生は「超」がつくほどの慎重派で、
確信できること以外‥予測的なことや
曖昧なことは絶対に言わないんです。

もしも深刻な状態なら設備の整った
大きな病院にとっくに回されてるはずだし(笑)

謎ではあるけど、分からないことを
色々言われて不安を煽られるよりは
いいのかな?って思っているんです~
2009/06/03 10:11 | | edit posted by ☆じゅうママ☆
comment posting














 

trackback URL
http://jyubeixbuhibuhi.blog69.fc2.com/tb.php/217-38ace114
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。