フレンチブルドッグと暮らす日々、こども達のこと、趣味?のhandmadeのことなど、気ままに書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by じゅうmama
 
[スポンサー広告
祝1歳@娘
少し遅れて8月10日、ささやかながらお家でお誕生会をしました♪♪♪

突然の破水で予定よりも1ヶ月早く生まれてきて・・おっぱいを吸う力が弱くて体重が増えずどんどん落ちていって。。退院後も病院からOKが出るまで2、3日ごとに通院して。。本当にビックリしたし心配もしたけれど・・今はこんなに元気に、健康に、大きくなってくれました。



P8080616.jpg

一緒に日々成長中~☆ おまけに今は体重もほぼ同じなお2人さん。。
娘8㎏。ブメ子8.2kg。。


今も“手のかからない子だね~”と良く言われますが、生まれる時も看護師さんに“この子はせっかちさんだね”といわれてしまうほどのスピード出産。。だったようで・・(汗)


**以下長い長~い回想録です**

朝4時半頃お腹を思い切り蹴り上げられたような激痛で目を覚まし、今までに感じたことの無い感覚・・したくないのにお○ッコでているみたいな(笑)
これはもしや破水?と思い始めたのはもう5時もまわる頃。。(寝ぼけていた+予定日はまだ1ヶ月先というので疑いもしなかったのね。)

P8090621.jpg P8100628.jpg
十兵衛より背も大きくなったよ~♪

とりあえず~的な軽い気持ちで病院に℡してみると『すぐ来てください!そのまま入院もできるように!!』と言われてはじめて焦った!しかもパパは前日から出張でいなくて・・慌ててママの実家(←近所)に℡したら病院まで乗せて行ってもらえることになったので大急ぎで荷物をまとめたんだよね。

母に“陣痛は無いの?”と聞かれてもそれがさっぱり分からなくて・・車中、何となくお腹を“ギュ~ッ”と締め付けられてる感じがしたから時間を計ると大体15分間隔・・“それが陣痛っちゅーんだよっ!”って思いっきり呆れられてしまった。。

あれよあれよという間にその間隔は狭まり、病院に到着した5時半頃には既に5分間隔。。診察台に上がるまでもなく助産婦さんに『あ、今日産まれるねー』と言われて動揺!!だってね・・心の準備がね・・

P8100657.jpg P8100644.jpg

そして更にママを動揺させる事態が!子宮口がなかなか開かず、もしかしたら“帝王切開”になるかもしれないとの先生の説明。。どうもね、ママの身体がまだお産に対応できるかかどうかビミョーな時期なんだとかで。。赤ちゃんは出てこようとしているのに(=陣痛)母体が出産する体勢に入ってない(=骨盤が開かない)ってことらしい。

先生の判断でとりあえずギリギリまで様子を見ましょうということになり・・

あ・・ちなみに胎児は10ヶ月までお腹にいられれば発育上の問題は出ませんからとも聞いていたので、この時は不安と安堵が入り混じってゴチャゴチャ(笑)
この時点で病院にはママひとり。あまりに急だったし用事もあったので、夕方までは産まれないだろうとの判断で家族は一旦帰宅。。

そしてこんな状態で大きな決断を迫られ!ひとつは入院中の朝食を“和食・洋食”どちらにするか。もうひとつは分娩方法を“普通と無痛”どちらにするか。たまたま通っていた病院は“無痛分娩”に力を入れている病院だったのです。。

まぁ食事はいいとして出産方法。陣痛室で隣のベッドにいた妊婦さん・・こっちがビビッてしまうほど痛がって苦しんでいるの!家族みんなで体をさすったりなんかして!!あんなになったら耐えられない・・だってさすってくれる人もいないし。。と弱気になったママは“無痛分娩”を選択したのでした(笑)

P8100630.jpg P8100647.jpg
“一升餅”背負ってあまりの重さに泣いちゃったね~♪

それからが忙しくて!陣痛の合間を見計らっては出張先のパパやお盆休み中に会う約束をしていた友達に電話やメールで連絡をして、お腹もすいてきてたし少しでも食べて体力つけとかないとね。。なんて思いながら出てきた朝食に手をつけ始めた矢先、いきなり陣痛のペースが上がってきた!“痛い”というよりはギューっと締め付けられて“苦しい”という方が大きかったかなぁ。。

そんなこんなで朝食にはまだ2口しか手を付けてないってのに“分娩室”に移されておあずけ・・(涙)

その後子宮口も開いてきて心配してた帝王切開も免れて一安心。。ここで麻酔を入れられたのかな?でも局部麻酔なので意識はハッキリ☆ たしか8時半過ぎくらいのことだったよな~

P8100655.jpg
娘の食事風景。いつも3ブヒの熱い視線が・・☆

それからは先生や助産婦さんが様子見に来てくれる度に和やかにおしゃべりなんかして。 好きなCDとか持参するとそれをBGMでかけてくれるらしいんだけど用意してる余裕なんて当たり前のように無かったわ・・

最初は“今日中”だったはずが、先生が様子見に来るたびに早まる早まる(笑) 夕方まで⇒昼過ぎ⇒午前中⇒10時前後にはって。。こんなにすごい勢いで早まるものなの!?

あとは時間が来るのを待ち、促されたタイミングで“いきむ”んだけどね・・ここまで来てなかなか出てこない!看護師さんに“この子はせっかちな上に頑固ちゃんだね~”って。。嬉しくないお言葉もちょーだいしましたよ・・

P8100677.jpg
娘のお誕生行事の後は大人達でご馳走いただきました~♪
食べられる物&ケーキを一口はペロッと食し・・でもまだ全部はムリ!恨めしそうな顔してるでしょ(笑)

こうして8月7日am9時50分、元気な産声と共にパパ@ママの元に娘はやってきてくれたのでした。
これからも色々な、たくさんの経験を通してお互い焦らずゆっくり、1歩ずつ前に進んでいこーねっ☆


関連記事
Posted by じゅうmama
 
[*記念日*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。